FC2ブログ

謎の箱根マニア

2週連続で行く程、私は箱根が好きです(笑)


富士山

先々週は雲に覆われ、なんだかわからなかったMt.Fujiも、今週は列島縦断の快晴&暑さで、雪が殆ど見えなくなっちゃってますた。

リフレッシュしてきた事だし、又来週からがんばりまーす。
スポンサーサイト

撮り鉄デビュー

箱根に行ってきまつた。

ロマンスカー

小田急10000系!(笑)
今ググったら、昭和62年に運行開始らすぃ。
そういえば、初めてロマンスカー乗って箱根に行ったのは多分この頃で、なんとなく懐かしい感じがしたのはそのせい???


最近買った担当機種のカメラで撮影しますた。
今発売されてるDIME 7/20号の特集は「?鉄ドル・斉藤雪乃といっしょに?「鉄イッター」な夏旅へGO!」
GoodPress 8月号は「 デジタルギアで去りゆく車両を全記録!!「撮り鉄」モノ」

絶叫(笑)

お友達のみなさん、やすよんが遠い所に行ったと思わんといて下さい。


8月に高知帰る時は、某乗り鉄先輩に乗る電車相談してかえろっかなー


心配かけてすみません、先週は涙の日記だったのに、
今週は冒頭から開き直っています。

箱根では、よその会社の若者達と湯本の街でオリエンテーリングに挑戦し、20組中僅差で2位、優勝は逃したけど嬉しかったっす。


宴会で喜びの酒を酌み交わしていたら、酔ったイケメンリーダー23才に(ジャニーズの山P似!)に「ママって呼んでもいいすか?!」と言われ、一晩酔えませんでした(涙)本人はほめ言葉のつもりの様でした。







無謀チャレンジ企画 私は観光ガイド(2)

私もなんとか無事完走?!(尾崎さん銀メダルおめでとうございます。)
なんとか帰って参りますた。12時間耐久レース・・・。

全く、観光地説明の為に日本史おさらいする事から始め、
世間話のネタの為にP君の住まいのシカゴの事も色々調べ臨んだ本日の一日ガイド。

朝早めにP君と近所のコンビニで待ち合わせして、なんとか車を走らせ始めたのはいーが、緊張の余り乗らなくても良い高速に間違って乗ってしまったw

P君、色々しゃべり続けてくれて、なんとか会話がもってる事に安心するも、私は話を聴く余裕ゼロだった(涙)

10分間の無駄な高速ドライブの後、無事正規ルートにのっていざ飛騨へ!

単調なドライブモードになってからは、私もリラックス出来たのか、アメリカの事や彼が大学の研究室で勉強している事の話など色々面白い話を聞けた。

中でも興味深かったのは、13年前に訪れた事のある"West Point"の話。
ここは、NYの北部にある米軍士官学校で、何故私がそんなとこに行ったのか説明すると長くなるので省略しまソ。

彼の説明によると、将来、軍の重要人物や国の高官になるために選ぶ学校なんだそーな。
そーだったのか!私はただ単にイケメン士官学校としか考えていなかった。

「訪れてどー思いました?」との質問に、
「イケメンがいっぱいいた!」と笑顔で答えて、相当苦笑された。

ああ、、、日本のおばちゃんはなんてバカなんだろと思われただろな。。。凹。

まだ25才という若いP君はメカ屋さんで、将来は車の機構設計かR&Dラボラトリーで働きたいそうな。

未来ある若者がうらやましくなりますた。

予定より早めに到着し、高山駅で英文の観光案内をゲトして朝市へ。
飛騨と言えば、味噌や漬け物が名物だけど、この2つは無理しないと食べられないらしい。

色んな野菜や果物、お土産物がならぶ市場は観光客いっぱいで活気があり、
高山のシンボル(?)「さるぼぼ」に興味を持った彼に相当苦しい説明をした。
多分勘違いしてるだろう(涙)

お土産もゲトして、「飛騨牛」を食べに行きますた。

200908飛騨2

↑は飛騨牛丼。
ふらっと入った割には結構美味しかったのだけどが、お肉の上には刻み海苔がかかっていて、P君は苦手だった。そーか、海苔も駄目なのか。
澄んだお吸い物を見て、「これも味噌が入っているか」とびびっていた。(可愛い)
吸い物だったら大丈夫かと思いきや、わかめが駄目らしい。
付け合わせの漬け物も駄目なので、ちょっとミスチョイスだったかも。
ま、何もかも経験だわね。

ご飯を食べた後、高山のあちこちに点在する酒蔵に行った。
↓は「深山菊」

200908飛騨4

200908飛騨5

ここの他にも3件程酒蔵を巡り、ドライバーで飲めない私の代わりにP君に沢山試飲させ、彼が気に入った純米吟醸と原酒を選んで自分用に(笑)2本買ってきた。
飛騨と言えば、「鬼ごろし」が有名だけど、「にごり酒」を見て、「どーして白いの?」という質問に、「濾過」という言葉が分からなくて泣けた。
焦って「布を使ってセパレートするんだ」という無理矢理な説明をするも、私の説明よりも隣にあるにごり部分とそうでない部分が分離しているお酒を発見して、勝手に納得していた(号泣)

この後、「高山陣屋」「国分寺」「春慶博物館」等々を連れ回したが、中でも「陣屋」は時代劇好きの私には超面白かった。
写真取り忘れた(涙)けど、大岡越前之守みたいなのが裁きをくだす「御白川」(TVのセットみたいだった!)や罪人を拷問する「吟味所」を見ることが出来た。
面白すぎる。
なんでも、唯一現在している最後の代官所件奉行所らしい。
頭の中がすっかり「遠山の金さん」になった。

時代劇好きのやすよんとしては、この「桜吹雪的」興奮をシェアしたかったのに、相手がP君ではどーにもならなかった。

最後に、夕暮れの中を散歩して、高台の公園に登り、ブランコに乗った。
夏の夕暮れに米国人の若者と2人でブランコに乗って、自分はいったい何なのか解らなくなる程現実逃避が出来た(謎)
しかも、30年ぶりに乗ったブランコで、見事に三半規管がやられたw

帰り道、疲労の余り言葉少なくなった2人だったが、途中で選挙カーを見て興味を持ったP君と、麻生太郎とオバマの話になった。

思えば、相当チャレンジな話題だ。

次の選挙で、第一政党が変わるかも知れなくて、多くの日本人がその変化に期待してるって事や、第一政党のトップが総理大臣になるってとこまではなんとか説明出来た。
「どの位の頻度で選挙があるの?」という質問に、衆院と参院の説明をし、
「普通は4年に1回だけど、総理大臣は国会を解散させる事が出来て、そん時イレギュラーな選挙をする」
という説明が上手にしたかった。でも。。。

「解散」ってどう言うの?!(今調べたら、breaking up で通じるみたい)
困ったあげく、相当幼稚な言葉で説明したら、なんとなく解ってくれたみたいだったけど、私は凹んだ。

帰り着く直前まで、ブッシュがどれだけ嫌われてたかとかオバマに対する現実的な期待の話を色々聞かせてくれ、無事集合場所のコンビニまでP君を送り届けた。



夏が過ぎ風あざみ 誰の憧れに彷徨う?
八月は 夢花火 私の心は夏模様?♪
Um Um Um-- Um----m-----

すみましぇん、ちとオーバーキャパな一日ですた。



うなぎとワイン

謎タイトルですな。

今日友人と「うなぎ温泉」&「勝沼ワイン」に行ってきますたヽ(*´∀`)ノ

ぶどうはもう少しで旬ですなぁ、町は一面ぶどう棚。
↓これじゃ良くわからないけど、平地の緑は全て葡萄の葉。

200907勝沼6

200907勝沼1

うなぎ温泉はうなぎも入る(?!)36度のゆるーい源泉で、浸かっていると川魚の気分です。
熱いお湯と交互に入ると、疲れふっとびます。
ここはリピだけど、今回も良かった!
お昼ご飯はお部屋でうなぎづくしでした。+冷酒で最高?

午後は勝沼に移動して、デラウェアのワイン!

原茂ワインのカフェです。


200907勝沼2

↓ここの葡萄達は青い袋に包まれていて、木漏れ日が差すとなんか不思議な色合い。
美しかったなぁ。

200907勝沼3

200907勝沼4


外の風景も一面葡萄畑で、緑見てるだけで癒されます(*´д`)

200907勝沼5

友人おススメのデラウェアのフルボトルを1本あっという間に空けてしまいますた。
軽くて、酸味+フルーティーで、美味しかった?。
きっと一人でも1本あっという間に空いちゃうかも。

最後にグラスで「ハラモ ヴィンテージ2006」のシャルドネを。
やっぱ辛口のシャルドネも好きです。
ハーブみたいな香りで大人の白でした。
川鱒の燻製とかと合うだろうな?
お土産で買ってくればよかった(涙)


うーん、、、
"Summer " by 久石譲 がBGMな感じの、いい夏の休日でした。

来週から又頑張れます!





町会BBQ !(後編)

標高高いところから夕暮れの雲を見るのって、いーですねぇ。
私はどちらかというと海派だったけど、今は少しづつ山の良さも分かってきたのかなぁ。

200907町会BBQ22

どっぷり日が暮れるまで宴会は続き、ロッジの前の温泉に入った後は、室内で2次会。

200907町会BBQ23

200907町会BBQ25

200907町会BBQ24

宴会は12時でお開きになりましたが、その前に8時、9時とリタイア続出。
岩波は2升あったのに、どうやら3人くらいで空けてしまった模様。私は2合も飲んでましぇん(悔)。
一番飲んでたお父さんは、2次会途中でかなりいい感じになってしまい、早々にリタイア。
みんな夜が早くて朝も早いのです。

翌朝、話し声と物音で目覚めると午前4時半!
同じお部屋のお母さん(失礼、実母よりは若いはず)も、5時前には部屋を出てってしまい、不安にかられすぐに部屋を出ると、すでにワラビ採りから帰ったお父さんが「やすよんさん、これくれるでな」(←あげるという意味。不思議な方言だ。)
と、30分で採ったという大束のワラビをくれました!

ワラビ1

お父さん、ありがとう(涙)

朝ご飯は7時と会長が言ってたのに、なぜか5時から仕込み開始→6時には食べ始める事にw
13人分で一升の米を研ぎました。
農作業をやってる60代は食欲旺盛で、みんな朝の6時からドンブリでご飯を食べる。
寝不足で大盛りご飯を見て泣きそうになったけど、みんなと一緒だとなんとなく楽しくて朝から大食いしてしまった。

200907町会BBQ28

今朝は朝一番から綺麗な青空でした。
一日天気が良いのって久しぶりです。

近場だったので、9時には家に帰り着き、ダンナの両親はまだ寝ていました。(笑)
まったく、朝5時起きって一日長くてトクした感じです。

どーなるかと思ってたBBQ、楽しいお父さん&お母さん達になじめて幸せ者でした。

町会BBQ !(前編)

どーなる事かと思っていた町会BBQ(しかも一泊!)

だって、私は最年少、その他の皆さんは平均年齢65才くらい?
女性は私の他に60代の方がひとり。あとはみーんなお父さん。
集合から解散までの展開が全く読めなかった今回の一泊旅行。

出かけたのは町内から車で30分の某観光地。標高1500mで、
「高原へいらっしゃい」状態。気温も5度は違うそーな。

到着すると、涼しい空気がお出迎え。

200907町会BBQ3

うぉー、ほんとに「高原へいらっしゃい」だ。

200907町会BBQ6

おとーさん達(笑)と荷物をロッジに運び、さっそくBBQの準備。
私はビール&野菜担当。

200907町会BBQ7

ロッジのすぐ脇の小川の水を使って冷蔵。かなり水温が低いので、ビールも野菜も瞬間に冷えそーです。

200907町会BBQ11


岩魚釣り名人のお父さんが、当日の朝数時間で20匹以上を釣ってきました。

200907町会BBQ12


すごい、プロ並み。
唐揚げにする予定だそーですが、どうしても塩焼きが食べたいと頼み込みました。

だけど、串刺しにする棒が無い!

お父さんに「ふつーに網で焼いちゃだめですか?」と聞くと、
「そんな色気の無い焼き方はだめだじ。(←方言)」と真顔で一蹴されてしまいました。

だけど、懇願する私の顔を見て、他のお父さん達が木の枝探し開始w。
山の中から10分くらいで、見事にちょうど良い枝っぷりの竹枝(岩魚にはコレ!)を折ってきてくれました!
パチパチ!!!
お父さん達すごい!アウトドア人生。生命力を感じる。
伊達に信州の山の中で60年以上生きてないなと感動。

200907町会BBQ13

200907町会BBQ14

塩焼きは町会長が担当。
最初に手で持って炙り、その後網に上手に縦に刺して焼いてくれました。


↓は、宴会始まってからの私の食べかけ岩魚。
塩焼きは人数分無かったので、一番最初に手をあげて1匹まるごともらいました。
地元のお酒「岩波」の熱燗と取れたて天然の岩魚は最高です。
今まで食べた中で一番美味しかった。
無言かつ笑顔で岩魚にかぶりつき、日本酒を飲んでいる姿が、お父さん達にウケたらしく和まれてしまいました。

200907町会BBQ21

その他のこぶりな岩魚は唐揚げにする事に。
お父さんは唐揚げも巧く、(さすが名人)
じっくりゆっくり揚げていきます。

200907町会BBQ15

一人2匹割り当て(幸せ?)
200907町会BBQ16

頭からしっぽまでぜーんぶ食べられる。ビールが進みました♪

200907町会BBQ17

以降、後編に続く!

Finger prints and a cup of coffee

ただ今都内からの出張帰りです@あずさ

車内販売の挨拶が聞こえ、なんか美少年がバイトしてるしーと思ったら、元塾講師仲間の大学生Z君ですた!

目と目があい、なんか恥ずかしそうだったので、仕事してるふりして目立たなくしようとしてたら、Z君、気を使ってコーヒーをサービスしてくれますた〓

バイトも確かに必要なんだけど、再受験の勉強して欲しい気もやまやま、おねーさんは心配です〓。

Z君の奢りのコーヒー飲んだのに眠い。

月曜から疲れ溜めない様にしないと。

Then,I gonna sleep for a while with lovely finger prints on this window.

Petit trip

I went on a petit trip !

With my husband , we went on an entire private trip after about 10 years so that I was a little bit excited.

The concept of this trip was " Entertaining me completely !"
So, I did not need to pay attention for any payment.

We went to the Disney Sea Park, it is very popular for young people.
we felt we really got older with watching them.

entrance.jpg


20071106224511.jpg



We saw many young people wearing a cap on like Mickey or Minnie everywhere.
In the begining, we couldn't feel sympathy with them because the caps can't match the atmosphere in other place but the park.

But, as time went by, strange to say, we felt gradually even if we should be ashamed to walk in the park without the caps.

That's the Disney's miracle, isn't it ?


vender.jpg


20071106224502.jpg


We stayed "Hilton Tokyo Bay".
My husband made a reservation for a room at the highest floor.
Of course, it wasn't a suite room, but I was quite happy.

hilton2.jpg


xmastree1.jpg


Its display was changed from Halloween into X'mas and we could see many X'mas tree ,Santa, ornament and things like that.

Xmastree2.jpg


On the next day, we walked around IKSPIARI and went to the "Disney Anbassador Hotel".
This hotel is designed with white and blue so we could see many X'mas tree decolated with Blue ornament.

When we saw a wedding ceremony by chance there, my husband said to me "Only 10% couple stay togher after 10 years. I hope that couple will get along with like us."
His word moved me.

Leaving the Disney resort, we went to Karuizawa next day and enjoyed autumn color of leaves there.

Totally, we spent 3days together after a long interval.

This week, he has already gone on a business trip.
He will be back tomorrow but go to Honolulu at the weekend again.
Usual daily life has come back and I have to spend time alone.
Thus we have started to keep each pace with hoping next time.

フォッサマグナTOUR

逝ってきますた!”フォッサマグナツアー”!!


土曜、受験生との英語個別授業を終え、一足先に向かったあーたん&さーさまを追って一路白馬へ。
148号線は気温8度。吐く息も白くなりそうっす。

到着したのは「樅の木ホテル」

20071014204554.jpg


ガールズ+私で初めての旅行。ホントに楽しみにしてた。

遅れた私の為に夕食を部屋にキープしておいてくれた。食べ終わって時計をみるともう23時。
それから3人でゆっくり露天風呂で疲れをいやしていると、日付が変わってしまった。
ここの温泉は雪見酒セットがある!今回は頼まなかったけど、雪の季節の頃にはぜひやってみたいなぁ?。

お風呂から出て、ハーゲンダッツ買って、部屋で飲み始めた。
キリっと冷えたシャンパンや美味しい梅酒を湯のみで飲んだ。
シュポン!といい音で抜いたシャンパンが湯のみに注がれる絵は相当愉快だった(笑)
さーさまとあーたんおすすめのスイーツはすんごい美味しい。ガールズ文化だヽ(*´∀`)ノ
普段オヤジとしか接してないと、こういうガールズ文化に萌える(謎)
話は尽きる事なくいつの間にか4時!

3時間半熟睡してなんとか起きた(涙)

目覚めの為になんとか朝食を食べ、チェックアウト。今日の予定は何も決めてない。
フロントのオジさんに「新蕎麦祭り」でお薦めの店を尋ねると、、、

「いやー、ここは行っちゃダメだよ、あ、ここもね」

と、ダメ出ししかしてくれない!
ただ、「ここが一番お薦めです。行き方はこうですよ?」って言ってくれるだけでいいのに(怒)

ま、お腹もいっぱいだったので、まずは紅葉を楽しもうと栂池高原に向かった。
しかーし、ロープウェイの料金に恐れをなして(涙)八方で散策しようと南下。
でも、南下すればするほど、紅葉なんてどこにも見当たらないのさ(号泣)

テンション低くなりつつ、青木湖で休憩。
フォッサマグナな地図(謎)を見ていたら、急に日本海が見たくなった。


「ねぇ、いっその事さ、海見に行くってどう?」


私のいきなりの提案にあーたんは喜んでくれた。
そん時さーさまは青木湖で転覆したカヌーを見てびっくりして私らに知らせようとしてくれたらしい。
でも、私の「ねぇ、糸魚川までいっちゃおうか?」の言葉にさらにびっくりしてカヌーの事は吹っ飛んでしまった!


糸魚川=日本海=寿司!!!!

このお約束に嬉々とした3人は予定外に北上?

1時間ちょっとで、さーさまお薦めの廻るお寿司「きときと寿司」へ!


20071014204542.jpg


これは「北海3点盛り」
ウニ
いくら
かにみそ&かに身

このウニ良かったですよ?

この他のやすよんヒットは
さんま
いやぁ、旬ですもの。

20071014204530.jpg



そして「えび汁」。
かに汁ならよく置いてあるけど、今日は「えび汁」な気分(笑)
数えたら11匹の頭が入っていた。冷静に見るとオカルトな絵ヅラだけど、すんごく美味しかった。しかも180円(笑)


「きときと寿司」を後に、能生方面に向かった。
能生は24才頃に仕事で訪れて以来、松本に越してからもなんか親しみを感じてよく遊びに行く。

国道8号線、日本海の海岸線沿いにドライブ。→「マリンドリーム能生」へ。



20071014204453.jpg



20071014204506.jpg


20071014204517.jpg



気温もあがり、天気もよく、あらためて「海はいいなぁ」って感じる。
数時間前まで空気の冷えた標高1000mの場所に居たのに、なんか不思議。

「かにや横町」では、試食のカニでさらにお腹いっぱいになり、海の幸をお土産に買って帰路へ。
約3時間のドライブはまたまたおしゃべりづくしでした!


北陸はいいねぇ。次は富山に行こうと思います!

そん次は台湾かな?
そして英語圏の国へ(一応英会話スクール繋がりなものですから、笑)
さらに東欧へと続く、ガールズ+ONE の第1弾フォッサマグナツアーですた。

Hot spring eels can live

I found a nice hot spring ,where eels can live and they cure themselves.

The spa resort has hot spring and are famous for eel dishes.

So that we can enjoy eel dishes , for example , charcoal broiled eel "KABAYAKI".
in own private room.

Accodirng to articles in web,water of the hot spring is so tepid that eels can live there, and people visit there to enjoy the tepid spa.
Interesting!


So, I went there this weekend.

It was very hot.
On the way to the hot spa I was getting sweaty.
It is almost summer, even though it is still TSUYU season.

I could see many viticetum and peach field on the way.
I guessed the harvest is not coming up soon but the shapes of grape looked delicious.

I found myself loving walking with beautiful landscape.

The temparature of spa water is approximatelly 36℃.
Yes, tepid ! It is no more than body temperature.
I looked for eels but could not find them.
Well, they do not keep eels in the hot spring actually !

A lunch was very nice so that I ate too much.
I managed to keep myself awake and enjoy the tepid spa.

In addition, I found myself loving getting on a train.
I can't help but be amused with getting a train

Can I be a railroad buff ?!




恋するハニカミ?!北信ドライブ 12hours tour

役回りで言えば、きっと私は久本雅美だろう(笑)
しかし、ホント楽しかった!本日のハニカミツアー♪

AM 9:30
自宅そばのローソンにさーさまが新車でお迎え。。。

AM 9:45
松本中央図書館前であーたんpick up

Route 19をひたすら北上。
途中旅行話で盛り上がる。3人ともリゾートに行きたい。実現なるか?!
さーさまのベトナム話、あーたんのNY話を聞き、旅行パワーが復活!
いいなぁ、私はとりあえず潜りに行きたい。

今日のランチは焼き肉か寿司か、でも盛り上がる。
典型的な日本人のごちそうに期待は膨らむwww

AM 11:30
道の駅で野菜を品定め。姫たけのこ300円はかなり安い(笑)

AM 12:00
長野駅新幹線口でMegumiちゃんをpick up! 目的地善光寺へ

AM 12:20
途中空腹に負け、竹風堂で「栗あんソフト」を食べる。
なんとか焼き肉まで我慢しよう。
20070610224615.jpg


AM 12:40
善光寺近辺で謎の外人フランシスコ(仮名)に折り鶴「キューちゃん」を渡される。
折り鶴は「憲法九条改正反対!」の願いが込められているとの事。。。
「頑張って下さい」と言うと、「みんなで頑張るんですよ」と
すげー真っ当に返事を返される。
選挙権あるのは私らの方なのに、、、ビミョー&反省。
20070610224540.jpg



PM 1:00
仲見世を歩いてると雨に降られる。
ちょうど紫陽花が咲き始めていた。

20070610225350.jpg


PM 1:20
善光寺「ご戒壇めぐり」にチャレンジ!
ただ、真っ暗というだけですごいアトラクション(謎)だと感動。
下手な乗り物系アトラクションよりずっとスリル満点。

女4人で修学旅行気分、相当楽しくてやばい(笑)

PM 2:30
青木島の長春館に到着、やっと焼き肉???
20070610224700.jpg


厚切りタン塩、美味しかったす。
20070610224553.jpg

20070610224603.jpg



PM 5:00
長野市某所Megumi亭到着。久々にご主人KenKenと和む。
新婚のご家庭はあったかく、お邪魔してるだけで幸せな気分になりマス。

長野?松本までRoute19号を南下。
帰りは今迄見た最悪映画の話題で盛り上がる。

PM 7:30
松本まで戻り、夕飯を食べる事に。
メニューはやっぱり寿司!!!
「大滝」で寿司ざんまい。
20070610224632.jpg


一日で焼き肉も寿司も食べた日は今日が初めて(爆笑)
20070610224648.jpg


PM 9:45
帰宅。
今日40歳の誕生日を迎えた高知の友人にお祝いのメールを打つ。
「ついに大台だよ?、酔ってまーす」との返事。
そうだよな。。。。
私は来年どんな誕生日を迎えてるんだろう?!


ホントに目一杯遊んだ一日ですた。
次回は長野ROUND ONE ツアーかな?!

以上、すごく日記らしい日記でした(^^)b
明日は絶対Keithの授業に出るぞ!!!

Unforgettable Landscape

I was too busy to organize my mind these days.

2 days ago,I tried to have a concall in English for the first time,which was quite tough for me.

It is too difficult to settle a issue with someone in second language,I made up my mind to try studying more again.

For relieving my fatigue,I went to see a beautiful landscape with my precious friend.

We got in open air bus.

The wind was blowing through our seats and my hair fluttered in it.
I did not think everyday's tiny matters ,or more like not trying to do so.

During beautiful sunset,unforgettable landscape was showing up in front of our sight one after another.

Many buldings whose windows reflecting sunset ,very popular bridge and sea...
That moved my mind.

Actually, above all,the words from my friend cheered me up.

"Everytime you need me, I gonna help you."


I felt like crying and realized I should find my weakness.


桜の下。(2007 ver.)

I don't know why cherry blossoms are so attractive to Japanese people strongly.

Every year they attract us.


Actually,I went "OHANAMI" for the first time this year,
I really enjoyed so much bloom except for "Someiyoshino".


20070415183911.jpg



What name was it ?

If I remember right,it is "Kanzan",one type of cherry bloosom.

These branches bow down in front of our sight,so we can touch their bloom.
It's very nice !


20070415183949.jpg


Oh !

I don't know the lady in this picture,but I guess no one can distinguish who you are,so please kindly forgive me.

After my taking these photos, strong wind started to blow.

It was a memorable scene.
A lot of fallen petals were dancing in the park.

Well,where was it?


I hope strongly I will be able to see such a scene next spring as well as this.







仕事の帰りに東尋坊(Tojinbo cliff)

翌朝、早い時間から露天風呂を楽しみ、Aご夫妻と4人でお部屋でこれまた豪華な朝食を頂いた。
我が家の夕食より何倍もおかずの品数が多い(爆笑)

いつも朝ご飯を殆ど食べない主人なのに、この朝は2杯もご飯をおかわりしていた(笑)

20060530141807.jpg旅館を後にして、前日から決めていた寄り道先、「東尋坊」に向かった。





20060530141758.jpg太平洋育ちの私にとって、昔は日本海そのものが未知の世界であり、なんとなく恐れを抱いていたが、初めて日本海を訪れた20代半ばの頃から「美味しい海」として大好きな土地になった。



20060530141815.jpg
能登半島までは足を伸ばした事があるものの、福井県との県境を超えるのは初めて。
「ゼロの焦点」の「ヤセの断崖」と並ぶ自殺の名所(泣)「東尋坊」!

一体どんな海なのか?!

20060530141823.jpg聞く所によると、離れ小島「雄島」には自殺や漁で命を落とした方の霊が多く棲むという。。。。
(なんだか横溝正史のノリになってきたなぁ)
「雄島」の周りは、決して左周りに廻っては行けないそうである。左に廻ると、霊が付いて来てしまうそうだ!
(  ̄□ ̄;)!!

しかも、離れた場所から写真を撮ろうとして、シャッターを押せない事があるそうだ。



シャッターを押せない時、、、、。

それは、霊が島の周りをうろうろしている時なんだそーだ、、、、(恐怖?)


でも、この日、私は容易にシャッターを切る事が出来た。
それがこの写真。

20060530141833.jpg


霊はいないので、どうぞ安心して見て下さい(笑)


20060530141900.jpg
私の住んでいた高知の海岸線とは様子の違う海の風景。
室戸岬や足摺岬、この岬以外に、断崖は殆どなく、あっても「磯」って感じ(^^)


おもったよりも風も少なく、穏やかな海だった。
やっぱ極寒の冬の時期だと、より雰囲気がパワーアップするのじゃろうか?
「波の華」を見てみたい。。。。


断崖の周りを一通り散歩した。
まさか東尋坊を訪れるとは予想していなかったので、かかとの高いハイヒールをはいていた私は絶壁の端まで行く事が出来なかった!残念!


帰りに、お土産屋さんで、「アジ」と「赤カレイ」の干物、そして鯖の粕漬け「へしこ」を買う。
プラス、量り売りの原酒「武田」を購入。

北陸はやっぱり「美味しい海」だ!


20060530141947.jpg20060530141955.jpg


帰りに、Aご夫妻のご主人のお姉様から、この地方定番の手作り「ちまき」と九谷焼のペアグラスを頂いた。

20060530141939.jpg
なんと、このお姉様は九谷焼の第一人者! 将来、お宝鑑定団に出せる様な品物を頂いてしまった!!!

幸運なことに、今月も又訪れる事になった。

夏の北陸を引き続き楽しみたい!




Next day,my husband and I enjoyed the open-air bath early morning and had a sumptuous breakfast with Mr & Mrs A in their room.
There were more dishes than our ordinary dinner.


My husband rarely eat a breakfast, but he ate another 2 bowls of rice .

20060530141807.jpgWe left Ryokan for "Tojinbo" where we decided to go yesterday.






20060530141758.jpgFor me,as pacific breeding,the Sea of Japan was a strange sea and I had fear of it.
But,it changed my favorite place as "delicious sea" when I visited there first in my 20's.




20060530141815.jpg
I have been to Noto peninsula,however,it was the first time for me that I crossed the prefecture border to Fukui.

It was "Tojinbo" ,which has been well-known for suicide place as well as "Yase-cliff" in "Zero-no-syoten" written by Seityo Matsumoto.

I wondered what type of sea??

20060530141823.jpgAccording to Mrs A, many ghosts lives who died of suicide or fishing in an isolated island called"Oshima"
-That sounds like novels by Seishi Yokomizo-

We must not walk around counterclockwise according to the legend.
If you walk around so,you can be followed by ghosts .
(  ̄□ ̄;)!!

Furthermore,I heard that sometime you can not press the shutter of your camera to take a picture of the island from a far-off place.



When you can not press the shutter....

Many ghosts must be wandering around the island...


But!
I could press the shutter easily♪
This is the picture.

20060530141833.jpg


There must be no ghosts,please be relieved to see!


20060530141900.jpg
The view was different from the sea shore in Kochi prefecture where I lived once.
There are rarely cliffs except for,Muroto and Ashizuri,we can only see rocky beachs.


There was not a storong wind as I expected,the sea was calm.

If I see the view in the coldest winter season,its scene change into plaintive?
I want to see "Nami-no-hana"ーwhat wild waves break on the reef,whirl about in the wind like flower petals.

I walked around the cliff.
I did not plan to visit there,so,I wore the high heels.
So,I could not walk to the egde of this cliff.
Too bad!

We bought dried horse mackerels,and dried red flatfishs,and mackerels pickled in sake lees,called "Heshiko" to take home.

And I also bought raw sake named "Takeda" which was sold by measure.

Sure enough,I guessed the Sea of Japan is "delicious sea"!


20060530141947.jpg20060530141955.jpg


Furthermore,Mrs.F who is a sister of Mr.A gave us handmade"Chimaki" what is popular food in this region, and pair of Kutani pottery glasses.


20060530141939.jpg
To our surprised,Mrs.F is famous potter in Kutaniyaki.
We recieved precious treasures what they can be given an appraise on TV program "Nandemo-Kanteidan" in the future.

Lucky me! we have plan to visit again there this month.

I will enjoy Summer in Hokuriku again!

仕事だけど、山代温泉(Yamashiro hot spring)

先月、主人の仕事にくっついて石川県の山代温泉に行く事になった。

主人を招いて下さったAご夫妻のお心遣いにより、私までもご招待して下さる事になったのだ。

今まで、仕事上で夫婦であちこちに行ったけど、温泉旅館というのは初めて。
しかも久しぶりに北陸に旅が出来る事に、嬉しさで一杯!(^o^)/

20060530141725.jpgこれは富山の某SAの風景。SAから海が見えるって気持ちがいい?

北陸道は海沿いを走る割に、海がなかなか見えないのだけど、このSAでいっぱい海の空気を吸い込む。



太平洋育ちの私にとって、海は信州の人の山と同じ。
美しい山に囲まれて暮らせる事も幸せだけど、たまに海を見ると、心の底からリフレッシュでき、解放される感じがする。
あー、田舎に帰りたい!今は鰹が美味しい時期だー(涙)


実は当日夫婦で遅刻をしてしまった。(「ちと目が回ってる」参照)

本当は午後一番に到着して、秘密の越前ガニを頂く予定だったのに、時間切れとなってしまい、Aご夫妻に大変申し訳無い事をしてしまった。

夕方から11時頃までの仕事を終えて、「山下屋」に移動。旅館内の「万佐久」で4人で慰労会。
本来なら閉店時間なのにも関わらず快くお店を開けてもらい、北陸の海の幸を沢山楽しむ事が出来た。

20060530141738.jpgそういえば会社員時代、よく群馬や信州の温泉旅館に得意先と一緒に行ったけど、接待が終わる頃はもうヘトヘトで、温泉そのものを楽しんだ事なんて無かったよなーと、しみじみ振り返ってしまった。
得意先がお風呂に入っても、営業の私はお風呂に入るわけにもいかず、夜中の2時とか3時までスーツ着たまま部屋で水割りやお湯割り作ってた様な記憶ばかり。

という訳で、浴衣姿を楽しもうを1枚パチリ(笑)

20060530141747.jpg

もちろん、当日の夜も、お風呂を楽しみ、翌朝は「日本海の見える」露天風呂を楽しめました!

二日目は、未踏の地、「東尋坊」へ。。。。。!






I went to Yamashiro hotspring in Ishikawa prefecture to acconpany my husband on business last month.

Mr & Mrs A ,who invited my husband,showed kind consideration for me ,they also invited even me!


So far,my husband and I have traveled many place,actually,going to the hotspring was the first time for us.

What was more,I could travel to Hokuriku after a long time! how wonderful!!(^o^)/

20060530141725.jpgThis picture was taken at a rest area on highway in Toyama prefecture.
It is nice that we can see the Japan sea from the rest area on highway!


"Hokuriku-do" stretchs along the Sea of Japan ,nevertheless, we can not really see the sea from the highway.
I took a deep breath of fresh air of the sea in this rest area.



For me , the Pacific breeding, the sea is the same as a mountain for the people who is brought up in Shinshu.
Although I am happy living encircled by many beautiful mountains,the ocean view really makes me feel at home,feel refreshed,and free.
Oh! I wanna back to my hometown! This is the best season for bonitos.


As a matter of fact, we were late for arrangement time.(please refer to "It has been a hard day's night"

Mr &Mrs A had plan to treat "Echizen crab" us early noon,but it was too late!
We are very sorry to Mr &Mrs A.


After work,we moved to "Yamashita-ya Ryokan"
And we had ”Iroukai"-a party given in appreciation of a our's services- at "Mansaku" in this Ryokan.

It was not their business hours,nevertheless they opened for us gladly and we could enjoy fresh Hokuriku-seafood.

20060530141738.jpgThat reminds meーwhen I was a company emproyee,I very often went to a Ryokan with a hotspring in Gunma or Nagano ,accompanied by our customers as an entertaiment.

When I finished entertaiment, I worn out too much to enjoy a hotspring.
So, I had not ever enjoyed hotsprings.I thought fondly of that.
Even if my customer took a bath,of course I could not do so,I kept my business suit on ,made whisky-and-waters and things like that for my customers while they enjoyed the second party in our room untill 2 or 3 AM.

Then, I wanna take my picture wearing Yukata.

20060530141747.jpg

Of course,I enjoyed the hotspring this night,and next morning,I took an open-air bath where we can enjoy the Sea of Japan view!

Next day, we went to ”Tojinbo" where I had never been to...



テーマ : *:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*
ジャンル : 日記

桜の下。(Under cherry blossoms in full bloom)

It was so scenic !

My old friend Y who was senior student in the university we graduated took me the Ueno park where is the most popular sightseeing spot of cherry blossoms in Tokyo.
There are 19kinds , more than 1,200 cherry trees in the park.

cherry bloosom

Most Japanese people really like cherry blossom,
of course so do I.

The park was congested with people.
I didn't know that the day was the next day of the day of full bloom !
As a matter of fact, It was a little bit cold and cloudy.





But, I was quite happy and satisfied,because I could see such splendid scenery of cherry blossoms with my friend who is very important me.




桜!桜!桜!

大学時代の先輩Yさんと、桜の名所「上野公園」に行った。
19種類もの品種、1,200本を超える木で賑わう園内。

みんな、やっぱり桜大好きだと思うけど、私も例外にアラず。

この日は満開の日の翌日だったみたいで、園内は大にぎわい。
ちょっと曇り空だったのが残念だけど、仲良しの先輩とこんなスゴい
景色見れたので、私は幸せモノ(^^)
Y先輩、楽しかったですね☆

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Rakuten
Owner's Profile

やすよん

Author:やすよん
辛苦了!
我奋斗英语传译~

Recent Comments
Recent Post
Categories
Monthly Archive
My Photo Batch

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ultra-sue. Make your own badge here.

i tunes store
Shinobi

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

Google
Add to Google
Link