FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の成人式はケロロでスタート、であります!

ついに今日2回目の成人式を迎えますた。
メールやMixiのメッセ、blogへのコメでお祝いのお言葉頂きました。
みなさん、ホントにありがとうございます。

ちょうど2年前の誕生日をきっかけにこのblogを初めました。
これからも、皆さんと仲良く出来ます様に心から願っています。
本当にありがとうございます。


てなわけで、
2回目の成人式の今日、ダンナ様に一日遊んでもらいますた。
メーンイベントは「超劇場版 ケロロ軍曹3」の鑑賞!!!

いや、びっくり。開演15分前に行ったら、既にチケットは売り切れ。
ごったがえすチビッコ達は平均年齢5?7歳だろうか。

仕方なく、夕方のチケットを買って出直しますた。恐るべし春休みパワー、、、。

5時間時間つぶして、やっとの事開場。。。。


中に入ると、「ケロッとマーチ(注:テーマソング)」が流れ、4、5歳くらいの女の子がBGMに会わせ、大きな声で歌いながらスキップしてる。

40代の子供のいない夫婦にとってはすべてが新鮮な光景(爆)
つい一緒に歌いたくなってもうた。

映画については、、、、


多分、1stシーズンから全て見ているマニアは面白くてたまらないでしょう。
だって、伏線がこれまでのテレビ版に全部入ってるから。
これまでのファン度合いが試されてる感じ。
子供は大爆笑で大喜び。でも、ひょっこりついてきたお父さんはただの子供向けアニメとしか感じないだろうなぁ?

結果的に、
テレビ版を全部DVDで見た私たちにとっては、マニア目線で楽しみ、そして幼い頃の友達や親との関わり、生まれ育った場所の思い出等、色んな事が琴線に触れまくった。

ストーリーのテーマは「家族愛、friendship」であるので、とてもシンプル。
大人の映画ではここまで描かないほど、実にストレートであるため、胸の奥をぎゅっとつかまれる感じ。

最後、エンドロールの「その後」みたいなシーンで不覚にも涙が止まらなかった。
心が病んでいた登場人物が新しく生きようと思う、その一歩を踏み出す。
とても怖くて勇気が必要、でも頑張ろうと思っている。

大人の世界でもある光景だと思う。
子供達は普遍的なメッセージをどういう風に受け取っただろうか。
隣見るとダンナも泣いてる。来月48歳になるんすけど、、、、


やばい、思い出すとまだ泣ける。
アニメを見て泣いたのは、小学生の時に見た「宇宙戦艦ヤマト」以来だと思う。
しばらくつらい事があったら、今日の映画を思い出そうと思う(爆)


映画見て、お気に入りの焼き肉屋さんに行き、大好物のユッケとレバ刺しをおなかいっぱい食べた。うーん、幸せ。


実に幸せな誕生日を過ごさせてもらいました。
これからも色んな事に感謝して生きて行こうと思いまする。
皆様、どうぞ40代のやすよんもよろしくお願い致します?

スポンサーサイト

東莞日記(2)

2日目の接待で深夜2時過ぎまで飲み、へろへろになって部屋に戻って爆睡した。

翌日は朝8:00前のピックアップだった為少し助かった。それでも頭がぼーっとしてる。

一日自社工場で、普段世話になってる部署に顔出したり、打ち合わせしたり、売り上げの関係で客先に電話したり、あっと言う間に夜になった。

ローカルの女の子達はとても若くて、みんな20歳前後。
普段から一生懸命仕事をしてくれていて、まだ日本語ほとんどしゃべれないのに、メールは頑張って日本語でくれる。
尊敬です。私なんか中国語でメール書けないよ。

みんなに会えた事が嬉しくって、つい興奮してしまった。
「こんにちは、ありがとう」位はわかってくれる。
でもそれだけじゃ、気持ちが伝わらないと思い、中国語で「こんにちは、初めまして、どうぞよろしくお願いします。いつもありがとう。」とやっと覚えた挨拶をしたら、なんとか通じて喜んでくれた。うれしくてたまらなかった。

次は「会話」というものがしたい。今は会話にはなってないからにゃぁ。

とても変な現象だけど、中国語がわからずに会話にならないせいか客先と英語で話すのは全然苦痛にならず、口から普段より若干流暢に言葉が出てくる。なんだろね?!
人間ひとつしかない手段に集中出来るものだと実感した。

夜9時、上司と元同僚の帰りを待って、その後長安の街に食事に出た。


そ、そして、、、、あの「キティクラブ」を発見!!!!!
Image0222.jpg



キティはこれ↓
Image0211.jpg


長安の飲屋街に燦然と輝くサンリオのシンボル!

絶対ロイヤリティー払ってない!

上司に、「ここって、キティのかぶりもののお姉ちゃんが接待してくれるんですかね?」と聞くと、

「絶対金払いたくねーなぁー」と一蹴された。

その後3人で居酒屋で飲み、怪しいDVDショップに行ってみようとお散歩したが、残念ながらDVD屋は深夜の為店じまいをした後だった。残念?

ケロロ軍曹があったら30巻くらい買い占めたかったんだけど。。。

歩き疲れ、「Milo coffee」という中国ではちょっと珍しいコーヒー屋さんに入った。
甘ったるいけど、なんか懐かしい味のするカフェラテを飲み、ホテルへ帰る。

赴任したばかりの元同僚は、初めての転勤、初めての部署移動、しかも海外赴任、というプレッシャーの中、新しい環境でとても頑張っていた。
ホームシックになるだろうけど、彼はまだまだ若い。心から応援してるので頑張ってほしい。
がっちり握手をして別れた。

そして、、、
ホテルに帰った後、ルームキーを無くしていた事に気づいた。
やばい!とバッグの中を焦って探していたら、たまたま通りがかったボーイさんが、さっと自分のルームキーでドアをあけてくれた。中国語で「どうぞ、どうぞ、」みたいな感じに言ってくれていた。

ほっとして部屋に入ったけど、やっぱりキーは無い!

翌朝、
チェックアウトの時に一苦労した。
フロントの女の子は日本語、英語、ほとんど通じない。
まずキーを無くしたという事をわかってもらえるまで3分かかった。
で、
「どうして部屋に入れたのか?」という説明にとっても苦労した。多分今もわかってないだろう。

筆談で、「キーの補償金」を払わなければならない事がわかった。
「もちろん払います?。ホントすみません」と言いたいんだけど、なんて言えばいいの?!


そうこうしているうちに、部屋にピアスを忘れていたらしく、ボーイさんがフロントまで持って来てくれた。

日本だったら、どうだろう?
ここで、そういうホスピタリティを受けた事がちょっと意外で、でも意外に思う自分が恥ずかしくなった。

この「烏沙大酒店」(東莞市長安鎮のホテル)は、言葉が通じない以外は文句つけようが無い。私の中では☆☆☆☆☆ホテルです!


さ、次の出張までは、一人でのホテル宿泊で困らないくらいの中国語を覚えます。
頑張ろう?




東莞日記

初日の中華料理屋では、色んな種類の魚やら海老やら蟹やらの水槽の中に大興奮しますたが、

Image0171.jpg


一番手前の水槽にとんでもないものを発見!!!!!
Image0161.jpg


Image0151.jpg


よければ拡大して見てちょ。
私は血の気が引きますた。。。

これ、誰がどう見ても「海鮮」じゃない。
こりゃ、「両性類」だ!!!!

この他にも生物学上何の種類になるんだか、判別不可能な生き物のオンパレードで、怖くて水槽に近寄れなくなりました。


そして2日目の得意先との会議は見事なまでの決裂ぶりに終わり、逃げる様に自社工場のある町に移動しますた。


移動後、前回の出張時にタクシーの中に忘れて大ショックだった中国茶を買いに思い切って独りでお茶屋を尋ねる事に。
ホテルから、たった100mの距離を歩くにも、怖い。マジで怖い。

だけど、迎えてくれたお茶屋のお兄ちゃんは、3ヶ月前とかわらぬフレンドリーな笑顔でもてなしてくれました。

ほとんど英語通じないので、思い切って中国語で話しかけてみようと、ダイソーの「トラベル中国語会話」(爆)を片手に無謀なチャレンジ。
やはり無謀で、肝心な会話はほぼ筆談。
でも、簡単な中国語が通じてすごく嬉しかった!
いくつか試飲をさせてもらい、一番美味しかったのを買ってきました。

お茶屋でマッタリしている間、上司から入電。
私の担当外の台湾のお客さんとの接待に参加せよとの命令。
いやぁ、台湾・中国の人はお酒大好きでひたすら飲むとは聞いてますたが、もう大変な騒ぎでした。
ラッキーな事に前の晩良く眠ったので体調ばっちりだった事をいい事に「乾杯(カンペー)合戦に参加。
ほぼ体育会系コンパのノリで、気がつけば数十本の麦酒(ビージュウ)の空ボトルが散乱してますた。
こりゃ高知の宴会よりキツい。
なんか良くわからんけど、私は飲みっぷりで気に入ってもらえたらしく、来月日本へ着てくれる約束を取り付け無事接待は終了。

お客人をタクシーにのせて、残ったメンバーでまたまた日本人カラオケへ。
サイコロふって、目が出ないと飲むという異常に簡単かつ恐ろしいゲームでセクシー系小姐たちと興じますた。
私が負けると小姐たちは代わりに飲んでくれる。女性同士の連帯感は万国共通なのねー。

その後まだハシゴし、さすがにヨレヨレになってホテルにますた。

以下最終日へ続く。。。


珠海日記

前泊もせず、AM9:15の便という強行スケジュールにより、又中国に上陸いたしますた。

飛行機の座席の後ろには、巻き髪にCHANELを身に着けたゴージャスなOL軍団がキャピキャピ騒いでいる。会社の仲間と旅行といった感じで、ここでご飯を食べようとか、あそこにはHERMESもあるとか、ホントに楽しそうなご一行。

いいなぁ、私も香港でショッピングとかしたいよ、と免税品のカタログを見ていたら強烈な眠気に襲われ、離陸にも気づかず、気がついたら食事の時間だった。

レスリー・チャン似のイケメンスチュワートに、"As much as you can!"と恥じらいも遠慮もないリクエストをして、コップになみなみ白ワインを注いでもらい、飲み終えたら強烈な眠気に襲われ、又着陸の寸前まで寝てしまいますた。
最近乗り物の中で寝るのがすごく得意になってきた様に思う。

今回香港から目的地まではフェリーを利用する事にした。ターミナルは白人も日本人とおぼしき人も余り見かけず結構緊張。船は昔の「宇高連絡線」を彷彿とさせる懐かしい感じ。

九洲港のイミグレで、パスポート写真とモニターに移った写真を並べ、旅行者も一緒に見る事が出来るのだが、パスポートは9年前の顔。
やばい、本当に年を取ったなぁ、と実感し、ちと落ち込んでしまった。
30歳の私は根拠の無い自信に満ち溢れる様なえらそうな顔をしていた。
10年経てば人の顔って変わるものねー(号泣)


夕飯は得意先と合流し、海鮮の中華料理を食べる事にした。
「海鮮」と聞いて、ヒャッホー状態で行くと、、、、、。

この店、マジでぶっとびますた。
写真撮ったけど、マイクロSD忘れてPCに落とせない?

入り口の所に沢山水槽が並んでいて、好きな魚・貝・海老・蟹を決めてオーダーする仕組みなんすが、中にはとても「こりゃ海鮮とは呼ばないでしょ!」ってものが。。。。。(あ、猿とか犬ではありません)


結果的には結構美味しかったです。
地元民、つーか、中国人ばっかだったし。


その後、4人でマッサージに行った。
おじさん2人は「アロマフットマッサージ」に「ネイルケア」(爆)

女性2人は全身按摩(アンモウ)

ここのアンモウはかなり激しく、小柄な女の子が「ひじ」や「ひざ」をつかって全体重乗せて按摩する。
痛いなんてもんじゃないであります!
ツイスターゲームみたいに、左手と右足つかまれてえびぞりポーズさせられたり、ハードハード(涙)
体も固くなってるのを実感し、なんか運動しなきゃなぁと反省いたしますた。

今夜泊まっている町は珠海というマカオの北にある街で、一見グアムやサイパンみたいな雰囲気だけど、熱海の方が近いかなぁ(笑)

やっぱり思う事だけど、言葉通じないのってつまんない。
せめてレストランで注文したり、マッサージの時にちょっとは会話出来たりしたい。


さ、明日はここからさらに1時間離れた町にある得意先に行って会議して、夕方から陸路で東莞市に移動でーす。

PCつなげばメールの山で嫌になっちゃうけど、出張はナイス気分転換。


「上諏訪飲み歩き その後」で、あります!

「上諏訪飲み歩き」の2次会は、駅前の「信玄屋敷」。
ここの「たこの刺身」は絶品です。

飲み歩きには参加出来なかった、職場のマドンナAちゃんと合流。
その後カラオケ→居酒屋とはしごし、気づくと終電は無くなり、おまけに見た事のないコートを着ていた私。

「(゚Д゚ )ハァ? 何これ?? このコート私のじゃない!誰か間違えて持ってっちゃった!(怒)」

「あのー、やすよんさん、居酒屋出る時に、自分でそのコート持って出ましたよ。それからずっと、それ着てましたけど。」


えっ! (  ̄□ ̄;)!!

、、、、。そう、自分で間違えて他の人の持ってきちゃったんす。。。
しかも、色だけ一緒で、素材も形もまったく違う、コート。。。。


またやっちまった _| ̄|○
物体検知力ゼロパーセント。。。

しかもこんな時に限って、車検で車は無く、代車も無く、
しかも明日から又海外出張で、上諏訪の居酒屋に帰しに行く事も出来ましぇん。
持ち主さん、ホントすみません???

結局帰れなくなってしまったので、Aちゃんとホテルに泊まった。
寝る前は、恋バナに花を咲かせ、朝起きて2人で温泉に入った。
上諏訪の温泉は超高温で、二日酔いの肌にピリピリとキツかった。
反省を迫られてる様でもあった。

あー。。。。(´・ω・`) ショボーン


さー、明日からは30代最後の一週間!
半分を中国で過ごす事になりますが、今回はAちゃんの恋のキューピッド役も仰せつかりますた。
頑張って(仕事も)してきまーす♪

在中国見!




「上諏訪飲み歩き」で、あります!

パラダイス???♪ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ♪

こ、こんな楽しい、はじけたイベント久々っす!
行ってきますた、「上諏訪飲み歩き」!

これは半年に一度、上諏訪駅前の国道20号沿いに2,000人程度が集まり、5件の酒蔵で日本酒をひたすら飲み歩くウルトラ楽しいイベントなのです!


Image0191.jpg


まず受付で参加料(弐千円)を払い、ワッペンをつけてもらう。
Image0221.jpg


で、お猪口をもらう。
「お猪口」っても結構大きい!
Image0231.jpg


各酒蔵を回って、この「マイお猪口」で飲みまくる!w


1件目は、「舞姫」
Image0251.jpg


すげー並んでて、びっくらしますた。
Image0261.jpg



なんかお酒が無くなってしまうんじゃないかと焦って、ちとここで飲み過ぎたかも。
ちと飛ばしすぎた私たちは、すでにふらふらしながら2件目、「麗人」へ。

Image0291.jpg


Image0271.jpg

Image0281.jpg

ここではセルフサービス。もう歯止め効きません(涙)

そして3件目、「本金(ほんきん)」へ。

Image0301.jpg


ここは辛口ですっきりして美味しかった?
この「本金」あたりで、どうにもつまみが欲しくなり、
4件目「横笛」で、漬け物をゲット!
&鹿の薫製で、ターボ全開(爆)

Image0321.jpg


横笛の駐車場は100人くらいの人だかり。
イベント始まって2、3時間経過してるから、町中酔っぱらいで異様な光景ですた。
誰もが日本酒片手に赤い顔して笑っている。
20号が「立ち飲みや」状態。

「平和」かつ冷静に考えると相当爆笑な光景。

歩行者天国にもなってないので、20号を進む車はホント気の毒だった。
だって、酔っぱらいゾンビがふらふら車道を横切るから、まともに進めない。

Image0331.jpg


そして5件目、「真澄」であります!

Image0361.jpg


ここでは三味線のライブも聞けて、酔いはさらに加速。

18時半からの2次会にむけ、後ろ髪引かれる思いで駅前に戻りますた。

そして、、、、、(次号へ続く)

?サクラサク?  ボランティア活動お疲れ様でした!

「学習塾アンビシャス倒産」から8ヶ月経ちました。

私は結局秋頃まで数回お手伝いをし、その後は仲間の先生に甘える形でボランティア活動を離れてしまいましたが、残った先生達でこの春までボランティアの授業は続けられました。

その活動が、地元ローカル局の耳に入り、先週金曜日に授業の様子や先生・生徒のインタビューがニュース番組の特集として取り上げられました。

発起人となったまり2先生は、最後の授業で胸がいっぱいになり、こみあげるものがあったそうです。
ずっとプロの先生として多くの受験生を有名校に合格させていたまり2先生が、この8ヶ月、倒産した塾の生徒に対してボランティア指導された事は、「生徒にとっての教師の存在意義」を深く考えさせられるものではないかと思いました。
社会に生きる一人の大人として、「仕事と志事」という事を大変深く考えました。
まり2先生に賛同してくださった、他のプロ講師の皆さんに対しても然りです。

結果、一部の生徒さんは来年度再チャレンジとなりましたが、志望校に合格出来た生徒さんも何人も生まれています。浪人だったN君、現役時代よりもずっとランクの高い志望校に合格出来たとの事。去年の事を思うと感動です。
先生も頑張りましたが、生徒も頑張った。合格した皆さん、本当におめでとう!

今年の3年生だけでなく、昨年の3年生、つまり今年浪人して頑張っていた旧アンビシャスの生徒達の合格情報も入ってきました。

去年なかなか思う様に伸ばしてあげる事が出来なかったO君、去年は全く合格圏内に無かったのに、今年は六大学の某校に合格出来たとの事。感激です。
グループ指導しかしてなかったのでこれも思う様に教えてあげられなかったI君、私の母校に合格したとのお報せ。後輩だ!私の様にグダグダ4年間過ごさず、ちゃんと勉強して欲しい(笑)

あの頃、確かに感じていた「未来」を、今は感じていた事すら自分では忘れていますが、この子達には今確実に未来がある。月並みですが、ホント強く実感します。
大学生活、そして社会に出てからも、これまで必死に頑張った事をけして忘れず、自信を持って自分の理想に向かってもらいたい、そう願うばかりです。

最後になりますが、ボランティア活動に従事された先生方皆様、本当におつかれさまでした。大学生講師のZ君も本当にありがとう。年がほとんど変わらない高校生、既卒生はみんなZ君をお手本として頑張れたと思います。講師としてバイトを始めた時からずっと、Z君は生徒達の心の支えになってましたね。バイト陣の中で、唯一残ってくれた。あなたの様な大学生がいるという事で、これからの世の中は良くなっていくに違いない。とても希望を感じました。

私も、、、先生方の想いや生徒達の頑張りを思って、一人の大人として恥ずかしく無い様に頑張ろうと思います!




クレイマー、クレイマー、であります!

あーあ、、、クレームをつけた後に、心に風が吹きすさぶのは何故?!

楽しみに借りてきた、「ケロロ軍曹」3rdシーズン10巻と、4thシーズン1巻のDVDに傷がついていて、3エピソード、とっても面白そうなところで続きが見れなくなってしまった。
仕方なく、次のエピソードに進んで逆再生でオチを見る。

つまんないであります!(激怒)

今日返却に言って、ネチネチ言ってしまった。
「あのー、ほとんど見れたから、別にもう良いんですけど、もうこのDVDは他の人に貸し出さない方が良いと思いますよぉ?」

するとG○Oのおねーさん、
「そうですかぁ、申し訳ございません。ちょっと表面を削ってみます。」


ケミカルピーリングかい!


結局、今日借りたDVDのうち、新作と旧作1本タダにしてもらった。
おまけにお姉さん、思い出した様に下から無料券を取り出し、
「本当に申し訳ありませんでした。これは新作/旧作どちらでも使えますのでどうぞ」

なんか、本音は
「いえ、もういいよ。ちょっと損した気分だけど、まぁ、9割は見たんだし。悪いけど、も1回おんなじの貸してくんない?」ってとこなんすが、

コうるさそうな主婦で、悪い評判まき散らす様に見えたのか?!
(ま、対応悪ければきっとそのようにこの日記に書いたと思いますが、、、)
なんせ「ケロロ軍曹」だから、きっと子供と一緒に見てると思ったに違いない!


おほほほほ、私が自分で見てるのよ!
自分の為によぉ?おほほほほ。(by おケロ夫人)


すんません。ちと壊れてます。
ここの所「ケロロ軍曹」を毎日1本ペースで見てるので、50巻くらい店頭に並んでるのに、あと数巻で借りるものがなくなっちゃうんです。
ああ、、、この先どうやって楽しみを見つけようか、、、

あーたん、さーさまの影響で、英語の勉強にと思って「Friends」借りてきても、1エピソード英語字幕で見てると睡魔が襲ってくる。
脳が拒否反応起こしてます。
ケロロの米国版DVDなら、英語の勉強が出来るかも!


恋の季節

ピンキーとキラーズじゃないよん(古、スマソ)

詳しくは語れないけど(謎)今、私のすぐ傍で「恋」が生まれている!!!(絶叫?)


しかも超遠距離(結果的に)
しかも純愛(謎)
しかもお互い片思いだと思っている。。。。


萌ェー。。。。。


「マミに恋する」以来の萌えっぷりのやすよんです。


いいじゃぁ、ないですか、いや、ホント。
他人の恋愛を傍目で見て、こんなにも萌える(爆)なんて、ついに私もホンマもんの「おばちゃん」の域に突入か!

女の子に
「あのぅ、、、、○○さんが、気になって。。。頑張ってみようと思うんですけど、、、。」と告白された日にはなじぇか涙腺緩んでしもうた。。。

昔はよく「仲人おばちゃん」とか「仲人おじちゃん」がいたけど、その気持ちよくわかるわ。(あ、イントネーションは名古屋弁風でヨロです)

今週週明けから、この若い二人の恋を成就させるべく、㊙プロジェクトチーム発足!<( `▽´)ゞ、 であります!!!

次の展開は、GWまでおあずけー(涙)

でも、とりあえず、彼女に悪い虫(これも死語やな)がつかない様に、おばちゃん頑張るでー( ̄ー ̄)フフフ

仕事ではストレスたまりっぱなしだけど、毎日女の子の恋の相談聞いて、「活性酸素」も撃退出来てるかも?
心ウキウキの3月だやね。
月末にはひとつ年とって、ついに大台に突入してしまいますが、やっぱこの季節が一番好きね。









義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Rakuten
Owner's Profile

やすよん

Author:やすよん
辛苦了!
我奋斗英语传译~

Recent Comments
Recent Post
Categories
Monthly Archive
My Photo Batch

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ultra-sue. Make your own badge here.

i tunes store
Shinobi

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

Google
Add to Google
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。