FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

San Francisco-Silicon Valley鉄子紀行(2日目)

前回の続き!

朝5時に起きて(無理)始発の電車で海でも観に行こうと思ってたのに、やはり起きられず、ゆっくり起きて11時頃より活動開始。

あと1日あればNapaに行ってワイン飲みたかったのですが、断念して市内をうろうろする事にしました。

どこからまわろうか迷ってましたが、まず、キワモノで行こう!(謎)とCastroに行く事に。
市内を自由にまわれる"Muni+Cable car"の一日パスを買おうと最初に歩いてUnion Squareに。

このパスは一日USD11.00-で、ちょっとビミョーだと思ったけどケーブルカーも(1回USD5.00-)乗るならお得かと購入。パスにあるカレンダーに、乗る日を自分でスクラッチします。チケットボックスのお姉さんは中国系のかわいい優しそうなお姉さんでスクラッチしてくれますた。

早速Muniに乗り、Castoroに。
Muni-1.jpg

このMuniは途中地下鉄にもなります。
Muni-2.jpg

なんか、路面電車って高知を思い出す。街は全然似つかないけど、道のりはなんだか雰囲気が似てて、距離感的にも小学校から高校までの通学を思い出しました。

Castro到着。
Castoro Intersection

Castro-1.jpg

ご存知の方もいるかもしれませんが、「ゲイの街」です。
カルフォルニア州では同性の結婚が認められているのは有名な話しですよねん。

町中にはレインボーの旗があちこちに。
歩いている人も男性同士のカップルがほとんど。

途中のどかわいてスタバに入ると、店内は私以外全員男性(爆)
店員さんも、「そーいわれてみると」そんな感じがしない事もない(謎)
ややマッチョで優しかったす。
支払いに小銭バラバラ出しても嫌な顔されなかったし。。。

町中は写真とるのさすがにためらう物ばかりで、あちこちにHG、フォー!(古い?)的ディスプレイが(!)
ポルノショップもあったけど、それも男性専科って感じで、相当インタレスティングでした。(ルー大柴風)

""Castro theater"という数十年の歴史を持つ映画館がサイレントムービーのfilm festivalをやってました。

1920代に作られた「Jujiro」という日本のサイレントムービーが日曜に上映されるとの事。帰国日になる為、とても観たかったけど断念。

お土産を買ったり、なんか街中楽しくてついうろうろしてる間に午後3時近くなり移動する事に。
Castro-2.jpg

これはMuniの停留所から撮りました。この写真を撮ってる間に隣で女性同士のカップルが熱い抱擁+チューを。
世界は広い(謎)

ストレートの私の超個人的発言ですが、お互い納得済みの同性愛に対しては全然OKじゃない?と思っています。
(納得済みって男女間でも同じだと思いますが)
だって、しよーがないじゃん(爆)
ただ、子供を作る事は出来ないからそれはさみしいだろうなぁと思いますが。。。

後ろ髪惹かれながら(笑)Castroを後にし、Union Square?China Townへ。
最近はまっている中国茶のおいしーの見つけたい!

Union Square近辺でのケーブルカー。
Cablecar-1.jpg

Cablecar-2.jpg


途中Apple Storeの前を通るとすごい行列!
Apple Store-1

Apple Store-2

そー、全世界3G i phoneが7/11発売だった為、この日7/12もひたすら行列だったのす。


途中Union Square近辺で、大好きな"Paul Frank"を見つけました!

Paul Frank-1

Paul Frank-2

可愛いお猿、”Julius くん”のプリントが人気のお店です。
自分用にYou tubeのデザインのTシャツ買いました。

そしてChina Townへ。

China Town-1

お茶屋を探してひたすら西へ。ちょっと品の良いお店を見つけ、入ってみました。"The Red Blossom Tea Company"

最初、カモミールなんかのハーブとのブレンドを勧められ、うぇーと思い、Green Tea が飲みたいと告げ、試飲の為着席。そこで数種類のませてくれました。ただ、日本の緑茶になれてる日本人にはややマイルド過ぎて物足りない。そこで、もう少し重たいのがいいとリクエストすると、台湾のウーロン茶をすすめてくれました。

茶葉の色は緑茶みたいですごくキレイ!
香りも良く、ホントに旅行中の疲れがふっとぶ程癒されました。

中国本土のお茶屋は言葉があまりにも通じず、説明聞く事も出来ないのでもどかしかったけど、このお店ではレスリーチャン風のお兄さんの説明を受ける事が出来て、楽しく試飲&お買い物出来ました。

世間話してると先日台湾出張の途中に東京の友達に会いに日本に立寄り、「なんちゃらの湯葉巻き」を食べて、(食感が)ビミョーだったとの事。そーね、湯葉はきっとビミョーでしょうね。

いやしかし、英語力の低さを痛感。早口で話されるとやっぱ良くわからなくなってしまう。
西海岸の流れる様な発音に未だ慣れましぇん。。。

おすすめの高級茶を2種類購入しめてUSD94.00-ちと奮発しすぎたかなー。
次は茶器も揃えたいなぁ。
このお店にも売ってましたが、とっても高級bone chinaで手が出ませんでした。割れ物だし、近場で買おうと思います。

そうこうしてる間にもう午後6時。
ここまで来たから海も見なきゃと、Muniバスに乗りFisherman's Wharfに。

Fishermans wharf-1

屋台でクラムチャウダーや、シーフード、ワイン等売っているので、適当に買って夕食に、と思ってましたが、寒くてお手洗いに行きたくなり、レストランに入る事に。

ブルースウィリス風のバーカウンターのお兄さんにロブスター(時価、恐怖)を勧められたけど、きっと食べきれないし、大好物の牡蠣+白ワインを注文。
おいしかったー(絶叫)。これにクラムチャウダーを追加し、しめてUSD30.00-。これも贅沢な夕食でした。

Oyster Dinner

その後ピアに向かってふらふら歩き、いっぱい写真撮りました。
Fishermans Wharf-4

Fishermans Wharf-5

Fishermans Wharf-9

Fishermans Wharf-10

Fishermans Wharf-8

まだ日が落ちてない夕暮れですが、時間は既に8時くらい。サマータイム、恐るべし!

その後ケーブルカーに乗ろうとしたけど、
Cablecar-3.jpg

余りの行列にいやになって、MuniでUnion Squareへ。

又Apple Storeの前を通りました。
Apple Store-3

Apple Store-4

時刻は8時45分。閉店まで後15分。
中に入れてもらえないお客さんでまだ入り口はわいわいがやがや。
「中でちとうろうろ見るだけど、9時までいれてもらえませんかね?」とのお願いにも、「だめー、明日11時開店だからそん時来てちょ」と言われてしましますた。残念。。。
多分一日中行列さばくのに、大変だったんだろうなぁ。。。

あきらめて帰ろうとすると、店のすぐそばにゲトしたてのi phone持って、友達?に見せているお兄ちゃんハッケン。
背後から「それ、どうすか?」と聞くと、「いいよー、最高だね(注:通販吹き替え風でヨロ)今写真撮ってみたんだよ?」と、目の前のオブジェを撮った写真を見せてくれました。
大興奮のお兄ちゃんでした。やっぱ私も欲しいーーーーー!

Apple Markに別れを告げ、ホテルに戻る事に。。。

Apple Store-5

最後、小腹が空いたのでファーストフードのタコスを食べ、ホテルへ。
えーん、又来ようっと!やっぱ1日半じゃ、あまりにも時間無さ過ぎる。。。

次回は、Napaも行きたいけど、後2、3日追加して、CarmelとMontleyまでドライブして足のばしたいです!
スポンサーサイト

San Francisco-Silicon Valley鉄子紀行(初日)

絶叫中継で書きましたが、先週金曜から2泊4日(強行すぎ)でサンフランシスコーシリコンバレー鉄子一人旅に行ってきますた。

昼前にSFOに到着、その足でシリコンバレーのCupaccinoにあるApple本社にむかいますた。
最初の電車は"Bart"。
Bart.jpg

Bartは、サンフランシスコ空港と市内、ベイエリアをつなぐ電車で、空港からの移動にとても便利でした。この電車でMillbreaという駅にで乗り換え、”Caltrain"というシリコンバレーとをつなぐ便利な通勤電車に乗り換え。
Caltrain-1.jpg

Caltrain-2.jpg

この電車は2階建てで、景色は最高です。
途中の駅もとても可愛くて、写真撮りたかったけど窓が汚くて断念。でも窓から見える北カルフォルニアの街は穏やかでとても癒されて眠くなりました。

電車に揺られること約40分、"Mountain view”という駅に到着。
Mountain View
この駅から"VTA Light Rail"という路面電車に乗り換えです。
VTAにはLight Railという路面電車とバスがあり、サンノゼの街を好きな様に移動出来ます。
ホントに便利。旅行者にはありがたかったっす。

VTAの一日パスを買い、路面電車で約20分、"Old Iron Side"という駅に到着。

Old Ironside

ここからVTAのバスに乗り換えです。 55 routeのバスで、ここからCupaccinoのApple本社を目指しました。

はっきり言って土地勘ゼロなので、タクシーで移動しようかどうしようか迷いましたが、ネットで同じルートを辿った人のblog記事を検索しまくり、バスを使う事に。

運転手さんに”Mariana Ave”(Appleもより停留所)に着く前に教えてくれと頼むと快い返事。

降車前になったら紐をひっぱって運転手に合図をしなくちゃいけなくて、運転手に「あのー、紐ひっぱんなきゃいけないすかね」と尋ねると「だって、あんた場所知らないんでしょ。(笑)着く前に教えるからいいよ」と和まれてしまいますた。

思ったより時間がかかり、途中CaltrainのSunnyvaleという駅前も通過し、「しまった、私は最短ルートを誤ったのか?!」とへこんでいたら、運転手さんから「もうすぐだぜー」との声かけが。安堵。

そんな事で無事バスをおりると目の前にAppleのロゴが飛び込んできました。

De Anza 7-1

Apple、キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

Appleの住所でもある"One Infinite Loop”を探すも、方向が良くわからず、うろうろする事5分、交差点の向かいにやっと見つけました!!!!

One Infinite Loop-1

Apple Entrance-3

Apple Entrance-2

Apple Entrance-1

エントランスにはためくFlagは、星条旗、カルフォルニア州旗、そしてなぜ日の丸?とおもいきゃ、、、なんとAppleマークなのです!(絶叫)

Apple Entrance Flag-2

残念ながら、社屋は1Fのロビーしか入れません。でも1Fにお目当ての"Apple Company Store”があり、そこでしか買う事の出来ないAppleロゴの入ったグッズを沢山買ってきました。


Company Store-2

Company Store-1

Company Store-3

Company Store内にあったimacでで自分のblogを見ると、既にみなさんからのコメントが。
インターネットってすんばらしいですね(笑)
このfc2blogは全角入力文字が無いと書き込めないので、コメントのお返しが出来ず、ちと残念でした。

そして帰路に。。。

途中見たSunnyvaleの駅に戻ってCaltrainに乗ろうとバスに乗車。さっきと同じ運転手さんでした。

駅にたどり着き、とてもおなかが空いていたのでメキシカンレストランに入りました。
Bulito-2.jpg

一人で食べきれないかも、、とおもいつつブリトー(USD 7.00くらいだったか)を頼むと、子猫程の大きさのブリトーが出て来て参りました。
案の定食べきれないのでドギーバッグをもらってお土産に。翌日の朝食になりました。

レストランの女将さん(謎)に、「あなたこっちはは初めて?」と聞かれ、「そうです。街に出たのは初めて。」と答えると、「そーでしょねー、その格好寒くない?夜はとても冷えるから、なんか上着着なきゃ」と言われ???
その後この言葉の真意を知る事となりますた。。。

Sunnyvaleの駅で、なんと5分違いで電車に出られ、次の電車までなんと1時間!
この駅は大きな駅だと思ってたのに、通過電車ばっかり、。リサーチ不足です。
仕方なくホームで待ったけど、ビュービュー風は吹くし、ホント寒くて参りました。

19時過ぎにやっと電車に乗り、景色を楽しむ事も出来ない程睡魔に襲われ、乗り過ごさない様に頑張って耐えるのがきつかった。。。

MillbreaからBartに乗り換え、Civic Centerのホテルについたらもう21時。
近所のDeliでビールを買って、気がついたらTVつけっぱなしで眠りこけました。。。

以下、次号に続く!















絶叫中継

20080712072214
20080712072212
ヤバイ!

気が狂いそうです(笑)

突然ですが行ってきまソ

連日のトラブル処理に身も心もクタクタになった私は、これから一人でApple聖地に行ってきまする。

貯まっていたマイルをポンと60,000景気良く使い、待ちに待って12年ぶりの一人旅を無理やり実現するけど、どーなる事やら(爆)

これまた4日ぶりに出張から帰ったダンナ様と久々に都内まで道中3時間ゆっくり会話でき、汐溜で別れ、今新橋某ネットカフェより書いてます。
今のところ得意先からの電話もメールも入っていないよーで、このまま何もないといいなぁ。。。

てな訳で、いってきまーす♪
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Rakuten
Owner's Profile

やすよん

Author:やすよん
辛苦了!
我奋斗英语传译~

Recent Comments
Recent Post
Categories
Monthly Archive
My Photo Batch

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ultra-sue. Make your own badge here.

i tunes store
Shinobi

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

Google
Add to Google
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。