FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末DVD~ビバ!ジャパニーズカルト!

ビバ!カルトだよー

最近近所に新しく出来たTSUTAYAの日本映画コーナーが結構充実していて、60ー70年代の日本映画オンパレードで借りて来ている。

いやぁ、この頃の日本映画は結構すごい。
情報不足で知らなかったせいか、今まで名前しか知らなかった監督作品の情報取れば取る程観たくなってしまう物が多い。

そんな中でも今日はカルトなオンパレード(謎)

殺人狂時代殺人狂時代
(2006/02/24)
仲代達矢

商品詳細を見る


これは岡本喜八。
チャップリンの作品と同タイトルですが、中身はハチャメチャブラックコメディー。
とても(自分が描いていた)1960年代の日本映画のイメージとはほど遠い。
こんな映画作っていた時代が日本にもあったのね?ーーと感服。

独語をあやつるキチガイ科学者天本英世、こんな役者さんはもうきっとでないでしょうなぁ。

続いて、フェティッシュという点でカルト感漂うのは
鍵
(2007/09/28)
中村鴈治郎(二代目).京マチ子.仲代達矢.叶順子

商品詳細を見る


前述の「殺人狂時代」とこの「鍵」観て、今密かに(若い頃の)仲代達矢ブーム♡♡ww
なんて言うか、「間」と「淡々とした感」が謎以外の何モノでも無く、すごくツボにはまっていまする。
京マチ子がエロで仕方なく、中村鴈治郎(二代目)がそれをパワーアップさせてます。
突っ込みドコロ満載です。
これは市川崑。


同じ谷崎潤一郎原作つながりで、

卍(まんじ)卍(まんじ)
(2007/11/22)
若尾文子.岸田今日子.船越英二.川津祐介

商品詳細を見る


これ、本日観ますた。

AV借りるかと思うくらいドキドキしながら借りますた(爆)
はっきり言って面白すぎです。
というか、コメディーじゃ。
「卍」ってタイトル、すごくないすか?!
って、思わずどんな意味があるのかwikipediaで調べてもうた。
仏教で使われる言葉なのね。

あまりにも予想外にコメディーで、(って勝手にそう思った)
登場人物にとっては一件シリアス過ぎる話なのに、客観的にならざるを得ない。
谷崎潤一郎ってすごいね。他にもいろいろ原作から読んでみたいと思った。

助演の川津祐介って、昔日本のポールニューマンとか言われてたらしく、確かに顔は似てる。でもどーしよーもないダメ男がすごく巧くて笑ってしまった。

誰もが愛及び肉体関係でつながっている妻ー愛人(女)ー夫との三角関係のラストは、大拍手を送りたくなるほど、(※「TBS:あらびき」の域に達する程)イサギよくて気持ちよいです。

これは増村保造の作品ですが、この監督は相当面白そうな作品多い。
かつての小津安二郎全作品観破のごとく、ちと入れこんでみる予定。


こんな感じで、しばらく60-70's日本映画ブームにはまりまする。
最近洋画で心惹かれるの無いもんですから。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Rakuten
Owner's Profile

やすよん

Author:やすよん
辛苦了!
我奋斗英语传译~

Recent Comments
Recent Post
Categories
Monthly Archive
My Photo Batch

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ultra-sue. Make your own badge here.

i tunes store
Shinobi

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

Google
Add to Google
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。