FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の帰りに東尋坊(Tojinbo cliff)

翌朝、早い時間から露天風呂を楽しみ、Aご夫妻と4人でお部屋でこれまた豪華な朝食を頂いた。
我が家の夕食より何倍もおかずの品数が多い(爆笑)

いつも朝ご飯を殆ど食べない主人なのに、この朝は2杯もご飯をおかわりしていた(笑)

20060530141807.jpg旅館を後にして、前日から決めていた寄り道先、「東尋坊」に向かった。





20060530141758.jpg太平洋育ちの私にとって、昔は日本海そのものが未知の世界であり、なんとなく恐れを抱いていたが、初めて日本海を訪れた20代半ばの頃から「美味しい海」として大好きな土地になった。



20060530141815.jpg
能登半島までは足を伸ばした事があるものの、福井県との県境を超えるのは初めて。
「ゼロの焦点」の「ヤセの断崖」と並ぶ自殺の名所(泣)「東尋坊」!

一体どんな海なのか?!

20060530141823.jpg聞く所によると、離れ小島「雄島」には自殺や漁で命を落とした方の霊が多く棲むという。。。。
(なんだか横溝正史のノリになってきたなぁ)
「雄島」の周りは、決して左周りに廻っては行けないそうである。左に廻ると、霊が付いて来てしまうそうだ!
(  ̄□ ̄;)!!

しかも、離れた場所から写真を撮ろうとして、シャッターを押せない事があるそうだ。



シャッターを押せない時、、、、。

それは、霊が島の周りをうろうろしている時なんだそーだ、、、、(恐怖?)


でも、この日、私は容易にシャッターを切る事が出来た。
それがこの写真。

20060530141833.jpg


霊はいないので、どうぞ安心して見て下さい(笑)


20060530141900.jpg
私の住んでいた高知の海岸線とは様子の違う海の風景。
室戸岬や足摺岬、この岬以外に、断崖は殆どなく、あっても「磯」って感じ(^^)


おもったよりも風も少なく、穏やかな海だった。
やっぱ極寒の冬の時期だと、より雰囲気がパワーアップするのじゃろうか?
「波の華」を見てみたい。。。。


断崖の周りを一通り散歩した。
まさか東尋坊を訪れるとは予想していなかったので、かかとの高いハイヒールをはいていた私は絶壁の端まで行く事が出来なかった!残念!


帰りに、お土産屋さんで、「アジ」と「赤カレイ」の干物、そして鯖の粕漬け「へしこ」を買う。
プラス、量り売りの原酒「武田」を購入。

北陸はやっぱり「美味しい海」だ!


20060530141947.jpg20060530141955.jpg


帰りに、Aご夫妻のご主人のお姉様から、この地方定番の手作り「ちまき」と九谷焼のペアグラスを頂いた。

20060530141939.jpg
なんと、このお姉様は九谷焼の第一人者! 将来、お宝鑑定団に出せる様な品物を頂いてしまった!!!

幸運なことに、今月も又訪れる事になった。

夏の北陸を引き続き楽しみたい!




Next day,my husband and I enjoyed the open-air bath early morning and had a sumptuous breakfast with Mr & Mrs A in their room.
There were more dishes than our ordinary dinner.


My husband rarely eat a breakfast, but he ate another 2 bowls of rice .

20060530141807.jpgWe left Ryokan for "Tojinbo" where we decided to go yesterday.






20060530141758.jpgFor me,as pacific breeding,the Sea of Japan was a strange sea and I had fear of it.
But,it changed my favorite place as "delicious sea" when I visited there first in my 20's.




20060530141815.jpg
I have been to Noto peninsula,however,it was the first time for me that I crossed the prefecture border to Fukui.

It was "Tojinbo" ,which has been well-known for suicide place as well as "Yase-cliff" in "Zero-no-syoten" written by Seityo Matsumoto.

I wondered what type of sea??

20060530141823.jpgAccording to Mrs A, many ghosts lives who died of suicide or fishing in an isolated island called"Oshima"
-That sounds like novels by Seishi Yokomizo-

We must not walk around counterclockwise according to the legend.
If you walk around so,you can be followed by ghosts .
(  ̄□ ̄;)!!

Furthermore,I heard that sometime you can not press the shutter of your camera to take a picture of the island from a far-off place.



When you can not press the shutter....

Many ghosts must be wandering around the island...


But!
I could press the shutter easily♪
This is the picture.

20060530141833.jpg


There must be no ghosts,please be relieved to see!


20060530141900.jpg
The view was different from the sea shore in Kochi prefecture where I lived once.
There are rarely cliffs except for,Muroto and Ashizuri,we can only see rocky beachs.


There was not a storong wind as I expected,the sea was calm.

If I see the view in the coldest winter season,its scene change into plaintive?
I want to see "Nami-no-hana"ーwhat wild waves break on the reef,whirl about in the wind like flower petals.

I walked around the cliff.
I did not plan to visit there,so,I wore the high heels.
So,I could not walk to the egde of this cliff.
Too bad!

We bought dried horse mackerels,and dried red flatfishs,and mackerels pickled in sake lees,called "Heshiko" to take home.

And I also bought raw sake named "Takeda" which was sold by measure.

Sure enough,I guessed the Sea of Japan is "delicious sea"!


20060530141947.jpg20060530141955.jpg


Furthermore,Mrs.F who is a sister of Mr.A gave us handmade"Chimaki" what is popular food in this region, and pair of Kutani pottery glasses.


20060530141939.jpg
To our surprised,Mrs.F is famous potter in Kutaniyaki.
We recieved precious treasures what they can be given an appraise on TV program "Nandemo-Kanteidan" in the future.

Lucky me! we have plan to visit again there this month.

I will enjoy Summer in Hokuriku again!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な写真ありがとうございます!

いやぁ~なんとも情緒ゆたかな風景の数々ですね~
ミステリー好きの私にはたまりませ~ん!
実は日本海側にはまだ行ったことがないんですよ(><)
ぜひ足を運んでみたいですぅ~

私も初心者(笑)

私も日本海初心者です(笑)
太平洋側とは陸の様子が違うんですよねー
らぱちんさんのご実家は瀬戸内寄りですか?太平洋寄り?

海水浴行っても、砂が荒くて足の裏がひどく痛くなるのが涙ですが、
いかんせん、実家では食べられないカニに心惹かれます~
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Rakuten
Owner's Profile

やすよん

Author:やすよん
辛苦了!
我奋斗英语传译~

Recent Comments
Recent Post
Categories
Monthly Archive
My Photo Batch

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ultra-sue. Make your own badge here.

i tunes store
Shinobi

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

Google
Add to Google
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。